現状認識

自分のリソースを確認しよう。

リソースとは自分自身既に持っている能力、資産、財産です。

 

さて、それでは私自身はどうなのか。

 

まず会社を経営して今年で10年目。
中小企業で10年存続するのは6.3%しかないようです。

ここまで大きな損失もなく10年経営してこれたのは一つの財産です。

その間にももちろん様々な無理難題がありました。

おそらく自分で経営すると必ずぶつかろうである壁も乗り越えてきました。

こうした経験をお伝えすることが出来るということ。

 

また、子供にも恵まれています。

そして、自らが実験台になったわけではなかったのですが、
子供に対する影響力についても経験済みです。

間違いなく言えることは、親が健やかでなければ子供も健やかにならないということです。

逆に言えば親が貧しければ子供も貧しくなるということです。
これは、金銭的な問題ではありません。
精神的な問題です。

次にこの40年で人にも恵まれてきました。
これは自分で求めて得たものと、自然に生まれたものもあります。

人との繋がり。
人間は一人では成長することが出来ません。

どんな人とご縁ができるのか。
出来たご縁をいかに育んでいくか。

これも大切なことですね。

こうした自分のリソースを発見するということは本当に大切なことです。

自分で発見できない場合は第三者に頼っても構いません。
なるべく早いうちに確認しましょうね。

 


2014-12-16 | Posted in コラムNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA